コンテントヘッダー

震災詩集

新聞のコラムに見つけました。
俳人・長谷川櫂さんの『震災詩集』の記事です。

「滅びゆく国のまほらに初蕨」 まほらはよき場所を指します。
詩集を1枚めくると一転 「滅びゆく国にはあらず初蕨」
ワラビのもえいずる豊かな大自然の国はやっぱり滅びない。
いや滅びてはならないのだ。
そんな願いが込められた句と読めます。  いくら、国の政治が貧しくとも。

この文章に出会い、バイバイ原発12・10ふしみ プレ企画で行った
「書家 上西玄象さんの揮毫」その感動が蘇えってきました
長谷川櫂さんの3作品から伝わった「原発なくそう」の熱い想い。

この想いを抱いて、明日円山に行きます。

長谷川櫂氏の歌集から
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>11月18日 土曜日。13:30伏見港公園に集合。


京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
10月のパレード、無事終了しました。雨の中集まってくださった皆さん、ありがとうございます。
表面-3_convert_20171004024425
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク