コンテントヘッダー

母に捧げる五月パレード!



海援隊かい!?。

さて、
5月と言えば、母の日です。

いや、もう過ぎちゃいましたけれどね。
みなさん、親孝行しましたか〜?
%大きなお世話?これは失礼しました〜 f^^;

母といえば「Mother Earth」。

何だい?藪から棒に。

ええ、唐突といえば唐突ですが、まぁそういうことです。
「母なる大地」「母なる地球」
すべての生命の源。

言うだけ野暮ですが、言ってもわかってくれそうにない人が国のトップにいらっしゃる昨今でもありますので、あえて言いますよー。

「核」、ことに放射能汚染に対して、私たちは強い忌避感を持ちます。それは私たちの源である地球を汚してしまう、ということに対しての強い生理的な嫌悪感なのではないでしょうか。あるいは罪悪感、もしくは倫理観なのかもしれません。

もちろん、戦争自体が絶対あってはならない害悪ではあると思います。けれども、国破れて山河あり。語弊を恐れずに言ってしまえば、単なる戦争による荒廃ならばいつか復興させることができる。そこに故郷があってそこで暮らそうと思う私たちがいるならば。

ところが、核による汚染はそれを許さない。国破れて山河も汚染され故郷を追われる、のが放射能汚染でしょう?
まして原発の事故なんて、戦争もしていないのにあっという間に故郷を失うことになってしまう。

原発の問題はそれだけじゃありませんが、このこと一つ取っても反対するに十分だと思うんですけどね。

みなさんはどう思われますか?
(うむ、今月もなかなかに大仰な話をしてしまった。。。)

ってなわけで、あらためて5月パレードのお知らせです。

<2017年5月のパレード>
日時  :5月20日(土曜日) 午後1時半集合 2時スタート
集合場所:伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)
コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮

いつも通り、鳴り物賑やかし・持ち込みプラカ大歓迎。途中参加離脱OKOK。
お母さんもお子さんも、もちろんお父さんオジちゃんオバちゃんも。みんなで元気に歩きましょう♪

あ、忘れちゃいけない「Mother Lake」琵琶湖

忘れがちだけど大切なことだから何度でも言いますよ。
関西人の命を繋いでいる大切な水源である琵琶湖から原発銀座の敦賀湾まではたったの10キロほど。
ほんでまた高浜原発4号機が再稼動ですってよ!奥さん!(誰?)
それでホンマにいいんですか?指くわえて見てますか?それとも言ってみますか?「わたしらかて原発反対やで!」

よかったらみんなで一緒に歩きましょ。
Say NO Nukes.
Say YES to Nuclear Free.
そーゆーこと。

お待ちしております。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>5月20日 土曜日を予定しています。


京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
5月のパレードは20日の土曜日です。
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク