コンテントヘッダー

あらためて「今、わたしたちにできること」のこと

6月29日。
龍谷大学でありました、講演会
「福島原発事故から3年 〜今、わたしたちにできること〜」

あらためて、参加された皆様、協力いただいた皆様、豊田直巳さん、守田敏也さん。
ありがとうございました。

当日は、180名程の参加をいただきました。
ありがとうございます。

協賛で協力いただいた伏見革新懇さんが、講演の内容をまとめてくださっています。
豊田直巳さんのお話
守田敏也さんのお話

行けなかったよ、というみなさんもご覧いただけましたら幸いです。

当日の様子を写真でも何枚かアップしますね。
どうぞ。

2014-06-29+14-00-14_convert_20140709111734.jpg
300人入る教室。
来てくれた年齢層も広がりがあったように感じます。

2014-06-29+14-15-39_convert_20140709111836.jpg
最初のお話は豊田直巳さん。
「私はフォトジャーナリストなので」とおっしゃってたくさんの写真をスライドで見せてくださいました。雄弁な写真の数々。確かに、話をきく以上に訴えかけられる感じがします。除染の現実、被災地の現実、がんばろうのかけ声の後ろにみえる、がんばる事の困難な現実。

2014-06-29+14-59-01_convert_20140709111904.jpg
つづいて、守田敏也さんのお話。
チェルノブイリの後のベラルーシではどんな対策がとられているのか。そこへの科学者や医師の取り組み姿勢。そして、トルコの置かれている状況。やっぱり、トルコに原発を輸出するなんてありえない。

2014-06-29+15-27-50_convert_20140709111939.jpg
休憩中の会場外。
協力団体の展示物とかチラシとか交流とか。

2014-06-29+15-32-07_convert_20140709112156.jpg
販売ちう。
守田さんと豊田さんの本とか、パレードのグッズとか。

2014-06-29+15-30-49_convert_20140709112014.jpg
再び、豊田さんと守田さんのトーク。

2014-06-29+11-39-25_convert_20140709111614.jpg
会場には今年も上西玄象先生の書を掲げました。活眼。

講演会の最後には、福島から避難されている方・びわこ1・2・3キャンプ(福島のこどもたちの保養キャンプ)・大飯原発差し止め訴訟弁護団、それぞれからの訴えをいただいて終了。
多くの皆様からカンパもいただきました。ありがとうございます。

終演時には講演中に土砂降りだった天気も(去年も雨でしたねー)いったんおさまり、帰路につかれる方、京都市役所からのサウンドデモに向かう方、見送らせていただきました。

そうそう、今回は「KYOTO NO NUKES DAY」と銘打って、お昼のコドモデモ、夕方のサウンドデモと連携しての開催となり、講演会の前後のデモと続けて参加いただいた方もいらっしゃいました。
長丁場、おつかれさまです。(^^)/
今後も、いろんなところで連携して京都全体、いえ、日本全国でもっと「原発、いらないよね」っていう雰囲気をつくっていかないとなぁ、と思います。

オマケ。
2014-06-29+12-06-48_convert_20140709111648.jpg
当日、スタッフのお昼ご飯は近くのビーガンズカフェさん(協賛いただいてまーす)からピザのテイクアウト。
冷めてもおいしいのですよー。オススメっ!(^o^)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>7月8日 土曜日を予定しています。7月からは夕方のパレードとなります。5時スタート。


京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
6月のパレード無事終了しました。ありがとうございました。
7月は8日の土曜日です。 表面_convert_20170604015536
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク