コンテントヘッダー

5月といえば、こどもの日!

ってなわけで、5月のパレードのお知らせです。

5月のテーマは
「こどものため、未来のため」
です。

14年5月パレードビラ表_convert_20140504221112


<2014年5月のパレード>
日時  :5月10日 土曜日 午後1時半集合 2時スタート
集合場所:伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)

コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮



大きな地図で見る
↑クリックしてね

こないだのブログで「鯉のぼり持って参加して」なんて書きましたが、大丈夫ですよー、無くったって (^_-) ☆

かわりに「かざぐるま」とかどう?(こらこら)

#いや、ほんまに手ぶらで参加で大丈夫ですからね(^o^)

はいっ、ここで一つ(ちゃんとした)提案。

そーですね。どうでしょう?
「こどもがいるから、デモとかなかなか行けないんだよねー」
というパパ、ママも沢山いると思いますが、せっかくですから今回はこどもさんと一緒に参加とか。

なぜなら、「ふしみパレード」はこどもと一緒に参加しやすいパレードだからです(当社比)。<どこですか?当社って

理由その1:30分程の短いコース
理由その2:スタートもゴールも駅近く
理由その3:コースの半分はアーケードなので天気を気にしなくてもよい
理由その4:コースの半分は商店街、こどもが飽きてもすぐ離脱してお店に入れる
理由その5:コースの半分は歩行者専用なのでちょっと安心
理由その6:演奏する曲はお馴染み、「となりのトトロ(さんぽ)」の替え歌
理由その7:前回は、生後2ヶ月の赤ちゃんが参加という実績
理由その8:人の多い商店街なので、なんとなーく参加できる(ゆるい)
理由その9:みんなニコニコしながら歩いてる
理由その10:みんなで歩くとなんかたのしい

などなど。

途中参加&離脱、もう全然おっけーッスよ。

どうです?
ちょっと行っても良いカナ?
と思い始めたらもう参加決定ということで(^^)b (コラコラ、勝手に決めない!)

勿論、オトナだけでも
ちょっと行っても良いカナ?
と思ったなら、参加決定ということで(^^)b (思い立ったが吉日!)

ふふふ、そんなわけでこども達のために5月も盛り上がらなくてはいけません。
いつものように賑やかし楽器隊、今月もよろしくお願いしますっ m(__)m

と言うことで、5月もお待ちしております!みなさんっ!

#いや、しかし、去年と同じで5月だからこどもだ!と安直(?)に決めてしまったけれど、次の日に東京の三鷹であるパパママウォークは母の日を前面に打ち出しているのを見て、おぉその手もあったかー!と今更気づいた、というのはナイショです、念のため。。。

ま、ま。
冗談は置いといて(^^)。



(ココカラチョット長クナリマス)

原発は何をどう考えた所で負の遺産となる代物ですよね、現状では。

全てとは言わないけれど、原発に反対する人と、擁護する人の考え方を聞いていると、前者は未来のことを考えて、後者は今の事を主張する傾向があるように感じます。

成る程、今のことだけを考えるなら原発を推進しようという考えにも理があるということですね。ふむ。
#おっと、いきなり異論続出の気配を感じますが、ここはちょっと堪えて。。。

百歩譲って、その考えに説得力があったとして、じゃぁ抜け落ちてしまった「未来」に対しての責任っていうのはどこに行っちゃうんでしょうかねぇ?無視して良いんですかねぇ?

そうそう。
子供の頃言われませんでしたか?なにごともきちんと計画をたてましょう、って。将来の夢に向けての計画、受験のための勉強の計画、夏休みは最初に計画を立てて最後に慌てることのないように、とか。
#えっ、夏休み最後の3日間はいつも地獄だったって?。。。えぇ、ぢつは私もですが。。。f^_^;)

えっと、なんの話でしたっけ?
あっ、そうそう責任の話ですよ。

え?「自分の将来の計画はちゃんと立てているから大丈夫」ですって?
うーん、自分さえよければいいと?
我らの総理大臣様が、なんや知りませんけど必死に教科にしようとしている道徳。道徳的に考えてそれってどうなんですか?そういう考え自体は否定しないけれど、それが道徳的に問題ない、と大多数に判断されるような社会なんか、わたしは絶対にイヤですけどね。

「いやいや、別に他の人なんてどうでもええ、なんてゆーてないやん」

いいえ、言っていますよ。
私が言いたいのは、「他の人」っていうか、「こどもたち」の事ですよ。
「わたしたち」の今を考えて判断するという事は、未来を担う「こどもたち」の事は無視する、ということです。

しかも、「こどもたち」は決して「他の人」なんかじゃありません。私たちの未来そのものでしょ?

命は繋がっていくものです。

「そんなこと言ったって俺子供いないし、関係ないね」

でも、そんなあなたもだれかの「こども」だったはず。
何百万年もの間、ずーっとリレーされてきた命ですよ。

命は繋がっていくものです。

あなたとわたしの命も繋がっています。
そして、まだ見ぬ多くのこどもたちとも。

あなたにはこの人類の歴史を自分の手で終わらせる責任を負う覚悟がありますか?
覚悟がないなら、「いやー、原発やっぱ必要なんじゃね?」なんて言わないで頂きたい。

命は未来に向かって繋がっていくものです。
未来そのものがわたしたちの希望です、違いますか?

だから
「こどものため、未来のため」

でも、本当のところはそこに未来に繋がる自分たちの責任のためにこそ、私たちは歩くのかもしれません。



アカン。
めっちゃ熱くなってしまった(苦笑)

まぁ、考え方は人それぞれ。
このパレードも、みんなの考え方をぶつけ合う場になれば嬉しいんだけどな。

もちろん、そんなムズカシーことわからんわーい!って言ったっていいんですよー。
理屈なんて後からついてくることだってあるんだから。

まずは一緒に楽しく歩きましょっ。
5月もお待ちしておりまーす♪(^o^)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>7月8日 土曜日を予定しています。7月からは夕方のパレードとなります。5時スタート。


京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
6月のパレード無事終了しました。ありがとうございました。
7月は8日の土曜日です。 表面_convert_20170604015536
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク