コンテントヘッダー

そして、3年。

今日は2014年の3月11日。
あれから3年です。

何年目、と区切る事にどれだけの意味があるのか分かりませんが、それでもいろいろな事を考えないではいられません。

あの災害で被ったたくさんの苦しみへの祈りとこの先を生きていくわたしたちの願いと。
そして、今私達に出来る事は何なのか。

先週土曜日は「バイバイ原発きょうと」のデモに、ふしみ原発ゼロパレードとして参加してきました。

原発の問題は、一つのきっかけでしかないのかもしれません。

でも、まず自分たちの事として考える事。
「人ごと」ではなく「自分ごと」、として。

そこから考え始めていかないと。「風化」させてはいけない事ですから。

南海トラフや東海、関東大震災が予測されているこの国で、それは決してキレイゴトではなくリアルな現実。

みんなで集まって、話をして、一緒に考える。
それが本当の「絆」を生むのかもしれません。

みなさんは、どう思いますか?
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>11月18日 土曜日。13:30伏見港公園に集合。


京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
10月のパレード、無事終了しました。雨の中集まってくださった皆さん、ありがとうございます。
表面-3_convert_20171004024425
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク