コンテントヘッダー

緊急告知!!!10月26日の土曜日!

「いちから学ぼう
      原発・放射能のこと」


という、企画のお知らせです!



いえ、前からこのブログとかパレードの時とか、ちょこちょこ話は出していたのですが。。。
パレードがあったりチラシが出来上がってなかったりで、あまり広く告知が出来ていなかったのではないかと。
一週間前だというのに。。。(大汗) というわけであわててブログアーップ♪

「いちから学ぼう原発・放射能のこと」
日時:10月26日(土曜日) 午後1時半開場 午後2時はじまり
場所;京エコロジーセンター(京阪藤森駅下車 歩いて5分)
※資料代500円をお願いします。(ただし、学生さんは300円、高校生以下は無料!)


あれから二年半。
未だにゼロが決まらぬあやつ。
思いは届かないのか?と虚しくなる一方で、今年に入ってからも、初めてパレードに参加しましたという方もまだまだいらっしゃるし、原発の問題が日常的に話題になるようになったりと広がりを感じる事もあるわけです。

そんな中で最近聞こえたのは「でも原発の問題はよくわからない、かといって今更なんだか聞きにくい」という声。

原発の事故直後はマスコミでも多く話題に上り、ネット上でも原発や放射能についての情報があふれていたので、最初から問題意識を持っていた人はその情報に触れる事も多かったと思います。でも、だんだんそういう情報に触れる機会が少なくなってきた、というのも事実。
勿論、自分から勉強しようと思えば本やネットの情報もたくさんあるので、調べられるわけですが、そんなふうに能動的に勉強するというのもなかなかむずかしいもの。。。

「げんぱつはんたーい」と叫んではみたものの、何がどう問題なのか、うまい事話せないんだよねー。でも、みんなめちゃめちゃ反対運動してはるのに、そんな中で今さら初歩的な事なんて聞きにくいなぁ。。。
原発がアカン事は自分では理解してるつもりなんだけど、いざ人に話そうと思うとどう言ったらいいかわからなくて。簡単にはどう言うたらいいの?


なんてね。

そんなわけで、今回、基本から教えてもらいましょう。という企画です。

講師の市川章人先生は高校の物理の先生。去年は立命館の安斎育郎先生監修の下「フクシマから学ぶ原発・放射能」という本を小野英喜氏と共著で出版(なかなか丁寧でわかりやすい本ですよ!)。
学生・生徒でも理解しやすく原発問題を解き明かしてくれます。
小学生でもわかるように話してくださるというウワサも。

チナミに、
チラシの中に「連続講座」の文字があります。
実は今後、市川先生を講師にこのタイトルでの講座(いや、変わる可能性もあるんだけど。。。)を数回やろうと考えています。
今回は概説というか、最初のご案内的な感じになる予定。その後は各回テーマを設けてお話ししたいと考えておりますが、内容的には皆さんのご要望に柔軟に対応いたしますですよ、はい(^^)。
だから、
「ところで若狭湾の原発は結局大丈夫なの?」とか「最近ニュースで言っている汚染水の問題とかようわからん!」とか「結局、わたしらどうしたらええのん?」とか日頃疑問に感じたことがありましたらドシドシお寄せ下さいませ。

そうそう、そんな企画して欲しかってん!という方も、
いや、私はもう十分いろいろ知ってるんやけど、確認のためにちょっと話聞いてみるかな、という方も、

よろしければ、ぜひお越しくださいませませ。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>11月18日 土曜日。13:30伏見港公園に集合。


京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
10月のパレード、無事終了しました。雨の中集まってくださった皆さん、ありがとうございます。
表面-3_convert_20171004024425
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク