コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「原発事故避難者のお話を聞く会」2月23日(土)

先日のパレードでも告知がありましたが、今度の土曜日に表記の集まりがあります。

二年前の原発の事故を受けて、京都に自主避難している方々の生の話を聞いてみませんか?という会です。

実際の避難の話、そして現在避難している人たちが置かれている状況。
直接話を聞くというのは、何よりも心に響きます。

京都もすぐ北数十キロに原発を抱えています。避難しているみなさんのお話、ひょっとすると明日にでも同じ事がこの京都でも起こるかもしないのです。2年前の原発事故は、決してどこか遠いところの話ではありません。

お時間がある方は是非。

主催の「子ども・被災者生活支援法を考える会/京都」さんのHPから詳細を転記します。

◇とき 2013年2月23日(土)13時より

◇ところ プレマヴィレッジ京都
 京都市下京区室町通高辻上る山王町569
 フリーダイヤル:0120-8-41828
 IP電話/携帯からは:075-341-1616
 ◎四条烏丸より徒歩5分
   (京都私学会館向かい)

◇参加費 300円

◇予約 不要(直接会場へお越しください)

◇問合せ 子ども・被災者生活支援法を考える会/京都
       Email:kodomohisaisya@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>3月11日 日曜日。「バイバイ原発3・11きょうと」で歩きます。
円山野外音楽堂から京都市役所まで。

京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
2月パレード無事終了しました。冷たい雨の中、多数参加いただきありがとうございます。
3月11日(日)は「バイバイ原発3.11きょうと」で歩きます。 チラシ_ベース_preview_convert_20180221002356 3月21日(祝)は守田敏也さんの講演会「どうすれば世界から核はなくなるのか?」龍谷大学深草キャンパスです。 どうすれば世界から核はなくなるのか_(1)_のコピー_convert_20180201205710_convert_20180221002544
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。