FC2ブログ
コンテントヘッダー

まだ終わってなーい!2018年、締めくくり!

あっという間に12月。

結局今年は。。。

いやいや、みなまで言うまい。

政治の世界でも気候の面でも本当に大変な事が次々と起こり、ひたすらバタバタとしていた感のある今年。
7年前の東京電力原発事故についての記憶もどんどん風化しているように感じます。そのくせに色々な問題を積み残したまま結局年の瀬を迎えてしまったような、そんなやり切れなさを感じています。(注:個人の意見です)

まぁね。

だからってね。

くよくよ言っててもね。

何も始まらないわけでね。

逆に考えれば、そんな状況だからこそ私たちは声を上げ続けて行かなあかん、と思うわけですよ。

「はぁ?原発反対? まぁだ、そんな事言ってるの?」
そんな事を言う人がいたら、

「はぁ?原発容認? もぉぅ、7年前のこと忘れちゃったの?」
そう言ってさしあげたい!

ふーんだ。
私たちは空気になんか流されないし、主張する事をやめないし、考え続けるし、忖度なんか絶対にしないんだもんねーだ。
(こどもか!?)

以上、ふしみ原発ゼロパレード、7年目の抱負でした♪

って、「7年目の抱負」で思い出したー!
ふしみパレードが始まったのは2011年の12月。
というわけでふしみパレードはちょうど7周年を迎えます!

うーん、めでたくない(笑)。

(説明:ふしみパレードが続いているという事は、目標である「原発ゼロ」が達成されていないという事なので全然めでたくないのです。)

でも、たくさんの皆さんの協力があって続けて来れたというのもホントにあるんですよねー。
今まで関わってくれたみなさんに感謝感謝。
そして、その想いに応えるためにも、もうちょっとがんばらないとね。

さぁ、そんなわけで12月は私たちだけではなく、年に一度聖なる力にも協力をお願いできるというとても大切なパレードです。

お願いサンタさん!
私たちの脱原発のお願いを叶えて!




<2018年12月のパレード>
日時  :12月15日(土曜日) 午後1時半集合 2時スタート
集合場所:伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)
コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮


はいはいはいはい。
こちらも恒例となりました、12月はクリスマスパレード。
ということで、みんなでサンタ帽かぶってあるきたいー!の日です。
サンタ仮装、トナカイ仮装、クリスマスツリー仮装バッチ来いです。
ソリでシャンシャンいわせながらやってきてもかまいません!
(いや、構わないけれど雪が積もってる可能性なんて限りなくゼロに近いから、ソリ、アスファルトでガタガタなりますから)

勿論普段通りのスタンスでプラカード持って真面目にアピールな、貴方の参加も大歓迎ですよー。

そんなこんなで、今年最後のふしみパレードへの参加をお待ちしております。

あれ?
そーいえば、サンタさんにお願いを叶えてもらうためには、良い子にしていないといけないんじゃなかったっけ。。。
大丈夫かな。(<自信ないんかーい!?)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

秋晴れの良き日でした。(11月パレード終了しました)

今月は25名の参加をいただきました。
参加いただいた皆さんありがとうございます。

すっかり涼しくなって秋パレード。
っつーか、一気に寒くなって来月はもう真冬モードでしょうか?
短かったな。。。秋。

そんな京都は観光シーズン真っ只中。
さらに龍馬通商店街ではイベント開催中!ときたもんだ♪

むふふふ。人がたくさんいて良い!と思うでしょ?
まぁ、人がたくさん伏見に集まってくれるのは地元民としては大歓迎なのですが、来たことのある方はご承知のように中書島〜龍馬通商店街〜納屋町商店街は結構道が狭い。
という事で混雑する龍馬通では楽器や荷物のある人は迂回&歩く人もコール無しでスイスイ。よいよい、来月はコールして歩くからね。

でも、そこ以外は今月もしっかりと脱原発を訴えてきましたよ。

さて、来月は12月。
12月といえばクリスマスという国民的行事がありますなぁ(<違います)
というわけで、みなまで言いません。ヨロシクね。🎅

<2018年12月のパレード>
日時  :12月15日(土曜日) 午後1時半集合 2時スタート
集合場所:伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)
コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮


20181126140857a83.jpeg


ちなみに今回参加の小学生の女の子。
お父さんに連れられて、とは言えこんなパレードに参加するなんて殊勝やなぁ、と思ったら「ついてきたらチョコバナナが食べられるから」だって。。。

食欲の秋ですもんねー(^○^)
コンテントヘッダー

11月18日は「いいパレードの日」!

いやいやいやいや、流石にそれは無理筋でしょうが!!!

以前からメジャーな「いい夫婦の日(11月22日)」と同じ語呂合わせで「いい○○の日」がいくつもある今月。
パレードの「パ」は「8」に通ずるからって、、、安易すぎるから。
それにそもそも「1」が多いから。それやったら「いいい?パレードの日」でめっちゃ変な感じですから!

すいません、今月も安直な書き出しで。

しかし、決して安直にはいかない原発問題。

先月には九州電力が再生可能エネルギーの発電事業者に一時的な発電の停止を求めた、なんてのが話題になりましたねぇ。

原発?原発は元気に運転中ですよ?
当たり前じゃないですか。原発は「重要なベースロード電源」(byジミントーさん)ですたい!

なんなんでしょう、一体。

なんでそーなるの? とひところのキンちゃんさながら言いたくなる人も多いでしょうが、そこはそれ、原発の特徴が災いしているわけですよ。規模が大きくって出力調整ができない。まぁ、「ベースロード電源」なんてかっこいい言い方してますが、ぶっちゃけ融通が利かないコマッタチャンだからそうせざるをえないって事ですよね。

ちゃうやん、今の世界の潮流は再生可能エネルギーを進める方向性でしょうが、ギャクギャク!なんて心ある人は憤るわけですが、そうはならない現実。
原発ありきで考えるからチグハグな事になってるんじゃないでしょうか。
原発を生かそうとする事が結局、再生可能エネルギーへのパワーシフトの足を引っ張る事になるというのがわかりやすい形で現れたように思います。

その前に9月の北海道胆振東部地震によるブラックアウトというのもありましたし。

原発があるというのがそもそもリスクなわけでしょう?
リスク管理の観点からも脱原発を前提としたエネルギー政策の根本的な転換が必要だとは思いませんか?

さて、気を取り直して 11月パレードのお知らせです。

<2018年11月のパレード>
日時  :11月18日(日曜日) 午後1時半集合 2時スタート
集合場所:伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)
コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮




秋パレード。

食欲の秋?

秋らしく柿でも食べなら歩くも良し。
(え?)
焼き芋食べながら歩くも良し。
(マジで?)
あっ、天津甘栗忘れてた!
(そういう問題か?)

食べながら歩くのも結構大変ですけどね。
まぁ、お行儀わるいよ、って話もありますが、商店街の中イロイロと美味しそうなもの売っていますからねー。途中ちょっと離脱して買い物するのもOKですから、ふしみパレードは。

ま、パレードで大きな声出して、元気に歩いて。
ほんで終わったら美味しいもの食べに行くっていうのがオススメかなー。
いいお店、たくさんありますよ、伏見には。

そうそう、今年の紅葉の見頃は平年並みだとか。
そうすると11月中旬は結構見頃になっているところも多いはず。
そんなわけで紅葉見るついでにふしみにもおいでやす。

「そうだ(紅葉見に)京都、行こう そして(パレードしに)伏見、にも行こう」

どうっすか?

(おこられる?)
コンテントヘッダー

吉原毅さん講演会(10月25日)

ふしみパレードで協賛している講演会のご案内です。

<吉原毅講演会>
「原発に頼らない社会へ -原発ゼロで日本経済は再生する-」
10月25日(木曜日)18時半〜
文化パルク城陽ふれあいホール

(城陽市寺田、近鉄京都線寺田駅下車徒歩5分)
入場無料
主催:原発ゼロをめざす城陽の会・NPO法人市民共同発電をひろげる城陽の会


20181023224516d2e.jpeg
東京電力の原発事故の後、城南信用金庫理事長として脱原発を宣言した吉原毅さん。
2017年には小泉純一郎さん、細川護熙さん、河合弘之さんらとともに原発ゼロ自然エネルギー推進連盟を立ち上げ、現在は会長を務めます。
実業家として、金融のプロとして、経済的な面からも原発ゼロを推進するべきだ、というお話を伺えるかと思います。

平日の夜ですが、城陽なら伏見から近鉄電車で10分ちょい。
なんと入場無料!
お時間の許す方は是非。

コンテントヘッダー

秋が来た。原発にもいい加減飽きがきた。(10月パレード無事終了)

うーん、このネタ、以前も使った気がする。。。(-_-)
(最近マンネリ気味ですか?スイマセン。。。)

さて、気をとりなおして10月パレード無事終了の報告です。

涙を飲んだ9月パレード。
晴れて10月は開催の運びとなりました!パチパチパチパチ👏

って、文字どおり秋晴れ日曜日になりましたねー。
テーマはハロウィンだったのにこんなに爽やかで良かったのかしら?
まぁ、そもそも真昼間のパレードでもありますし、そもそもふしみパレードだから良しとしましょう(<何故そこで「そもそも」なのか?)。

さて、パレード。
いつも通り途中から参加してくれる方なんかも多くて、最終的には35名でのパレード。魔法使いよろしく三角帽子や定番のジャックオランタンも有りの、ハロウィンパレード出発です。3歳のおチビちゃんは帽子もマントも頑なに拒否ってましたが最後までしっかり歩いてましたねー、えらいえらい。

それでは今月の様子を見てみましょう。


トロンボーン?いいえ、ファイアボルトです。(飛ばへんし、っていうか、ハリポタ知らない人わからんで)


20181019135617e82.jpeg
魔女が手に持っているのはバタービール!(ではなくて麦茶。水分補給大事。っていうか、それもハリポタ)


201810191356193e8.jpeg
はいはい、今月もフラッグ先頭に歩きます。お伴のカボチャは実は移動キーです。(いや、絶対に違うから。。。)


201810191356214d3.jpeg
ふしみパレードは途中参加も大歓迎。一緒にわちゃわちゃしながら歩きましょ。


10月とはいえど日差しがあるとちょっと暑いですね。来月はさすがに寒いかな?

というわけで、11月のお知らせもしちゃいますよー。

<2018年11月のパレード>
日時  :11月18日(日曜日) 午後1時半集合 2時スタート
集合場所:伏見港公園(京阪中書島駅下車、徒歩3分)
コース :伏見港公園→中書島駅→龍馬通商店街→納屋町商店街→大手筋→御香宮


秋ですから、秋らしく焼き芋食べながら歩きます!
(ウソです)

ま、さすがに今月みたいに暑いって事もなくなってくるでしょうから、秋めいたいでたちでおいでくださいませませ。

紅葉の季節、観光シーズン。
旅行がてら遠来からの参加も大歓迎でございますですよー。

そうそう、
東京電力の旧経営陣3人検察審査会によって強制的に起訴された裁判が続いています。
責任を追求し明確にするのは大切なことですが、一番大事なのはその教訓を活かすことだと思います。
責任を回避するための言い訳はいくらでも出来るでしょうが、いったん失われてしまったら取り返しのつかないものが沢山ある事を私たちは学びました。

裁判の結果、仮に事故が予測できなかった、という事になったとしたら、それは予測できないような事故が起きるという事を認めると言う事でしょう?
つまりそんな事になれば、多くのものを失い取り返しのつかない事態に陥れるのが原発だという事が証明されるということでもあります。

どう転んだって、原発、要らないでしょう?

みんなもそう思うべー?

201810191356156f1.jpeg
プロフィール

ふしみ原発ゼロパレード

Author:ふしみ原発ゼロパレード
<次回パレード>12月15日(土曜日)を予定しております。

京都・伏見で原発ゼロをめざして毎月歩いています。
「Parade or No Nukes ?」
ぜひ、ごいっしょに!!

<次回パレード/企画>
12月のパレードは15日の土曜日です。
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク